この記事は約 3 分で読めます ( 約 1335 文字 )

ふるさと納税はどこでしたら良いのかわからない。どこでもいいや!って方なら、楽天のふるさと納税が絶対お得です。

 

今回は「楽天のふるさと納税をするとこんなお得なことが3つありますよ」そんな内容です。

 

 

【おすすめ理由1】ふるさと納税を楽天でするとポイントが還元される

 

楽天でふるさと納税をすると基本的に1%のポイントがもらえます。例えば10,000円のふるさと納税をしたら楽天スーパーポイントとして100円分のポイントがもらえます。
※10万円なら1,000円分のポイント

 

他のふるさと納税を取り扱っているところ、例えば「さとふる」「ふるなび」「ふるさとチョイス」などでは、こういったポイントはもらえません。

 

これだけでもお得感があると思いませんか?

 

 

【おすすめ理由2】ふるさと納税の支払に楽天カードを使うとポイント2倍

 

通常の支払だと、ポイント1%ですが、楽天カードを使って支払いをするとポイントは2倍になります。つまり2%ですね。

 

例えば10,000円のふるさと納税なら2%なので、200円分の楽天スーパーポイントがもらえます。これが20万円なら2,000円分のポイントがもらえますよ。

 

ふるさと納税は実質2,000円で返礼品がもらえるのでお得です。

 

ふるさと納税を20万円できる方なら、楽天のふるさと納税を楽天カードを使って支払いするだけで、スーパーポイント2,000円分もらえるので、実質2,000円がタダになります。

 

楽天カードは楽天市場での買物でももちろんお得です。年会費無料なので1枚作っておくといいですよ。

 

注意する点としては、ふるさと納税する方の名義で楽天カードを作る事です。ふるさと納税をする人と決済する楽天カードの名義が違うと、地方自治体によっては「寄付金控除」が無効になる場合があります。

 

【おすすめ理由3】ふるさと納税は楽天のキャンペーン時期にするべし

 

楽天市場は3ヶ月に1回ぐらい、ちょっと大きめのキャンペーンをやっています。だいたい3月、6月、9月、11月ですね。

 

この時のキャンペーンはポイントが何倍にもなるうえに、「買いまわり」も利用するとさらにポイントが何倍にもなります。

 

2017年度までは、ふるさと納税ポイント10倍キャンペーンがあったのですが、現在は残念ながら廃止されています。

 

ポイント10倍は無くなってしまいましたが、それでも普通の楽天市場の買物と合わせたりしてふるさと納税もすると、ポイント4倍ってこともあります。

 

今回のおさらい

 

・楽天でふるさと納税すると楽天スーパーポイントが1%還元される
・さらに決済に楽天カードを使うとポイントが2倍になる
・楽天のキャンペーン時期にふるさと納税するとポイントが最大4倍

 

塵も積もれば山となるポイントをもらわないと損ですよ。

今年は楽天カードを作って、楽天市場のふるさと納税に挑戦しませんか?

 

追伸)
下記は還元率も良いし、奥様や彼女にプレンゼとしても喜ばれますよ♪

 

ふるさと納税の金額は36,000円ですが、通常で20,000円以上、最安だと16,000円ぐらいの価格なので還元率良いです。

The following two tabs change content below.
とく子@ふるさと納税大好き

とく子@ふるさと納税大好き

お得な情報大好きな40代主婦です。今までふるさと納税って言葉は知っていたけれどどうやって頼んだらいいのか?知らなくてそのまま納税してました。まさか・・・こんなに得するものだったなんてΣ( ̄ロ ̄lll)今では親戚にもやらなきゃ損だよ~!って言いまくっています。実際にもらったお礼品も載せているので、皆さんの参考になれば嬉しいな~♪