カテゴリー:還元率 限度額の記事一覧

カテゴリー:還元率 限度額
ふるさと納税 限度額の計算は源泉徴収票があれば簡単

ふるさと納税も年末になると慌てますよね。でも源泉徴収票があれば簡単にふるさと納税の限度額がわかりますよ。

 

基本的に必要な箇所は下記の画像の(1)(2)(3)のところです。
↓ ↓ ↓

 

詳細シミュレーション(お手元に源泉徴収票をご用意ください)
詳細シミュレーションページ(お手元に源泉徴収票をご用意ください)

 

詳細シミュレーションページは、上記リンク先をクリック後、ページ中程ちょっと下辺りにあります。(簡単シミュレーションの下にあります)

 

詳細シミュレーション(スマホ画面)


詳細シミュレーション(パソコン画面)

 

  • (1)総収入金額 ⇒ 源泉徴収票の(1)のところの金額を記入
  • (2)給与所得控除後の金額 ⇒ 源泉徴収票の(2)ところの金額を記入
  • (3)所得控除額の合計額 ⇒ 源泉徴収票の(3)ところの金額を記入

 

簡単シミュレーションでは正確なふるさと納税の限度額が分からない場合でも、源泉徴収票があれば、詳細シミュレーションでもっと正確にわかります。
※市町村民税&道府県民税所得割は市区町村より届く特別徴収税額決定通知書の所得割額をご参照ください。

 

以上「ふるさと納税 限度額の計算は源泉徴収票があれば簡単」でした。

 

 

 

控除上限額の目安

 

そろそろ、ふるさと納税をする人が増える季節がやってきましたね。

 

実質的な自己負担は2,000円だといわれていますが、それは控除上限額を把握している場合です。控除上限額を超えてふるさと納税をしてしまうと2,000円以上の負担となり、とてももったいないこと。

 

例えば、控除上限額が30,000円だとすると実質2,000円の負担で、残りの28,000円は税金の控除になります。しかも税金控除のうえに返礼品も送られてくるので、言葉は悪いですが「ふるさと納税しないと損」なんです。
(※返礼品は寄付金額の3割~4割程度の品物)

 

でもこれを知らずに40,000円のふるさと納税をしてしまうと、10,000円損することになります。

 

なので、なにはともあれ控除上限額の目安を知る事が大事なんですヽ(〃▽〃)ノ

 

過去記事もご参考ください。

 

★注目★のお礼品♪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆平成29年度産 「能登の里山里海」で育まれた産地限定コシヒカリ「わかばの里」5kg×2袋/石川県七尾市
☆平成29年度産 「能登の里山里海」で育まれた産地限定コシヒカリ「わかばの里」5kg×2袋/石川県七尾市

・世界農業遺産に認定された「能登の里山里海」で育まれたお米です。
(寄付金額 10,000円)

ふるさと納税 限度額 早見表と計算

年末のこの時期に熱いと言えばふるさと納税。わたしの回りでもふるさと納税って言葉は知ってるけど、してない人もまだまだ多いです。

 

なんでしないの?って聞くと、仕組みがよく分からないとか、ふるさと納税の限度額や計算方法が分からないらしい。

 

 

検索すれば、いろんなページが出てくるのになぁって思います。ご主人の年収を言うのが嫌だったりもするんだろうと想像しますけど、そんな事よりふるさと納税しないほうがもったいないと思っちゃいます。

 

例えば簡単に限度額を知りたい場合は、早見表が載っているサイトと言えば楽天にもあります。

[ふるさと納税はじめてガイド] 控除上限金額の目安

 

例)年収500万
・独身または共働きの場合、限度額は61,000円
・夫婦(配偶者に収入が無い)場合、限度額は49,000円

 

楽天のふるさと納税なら楽天ポイントも使えるし、今なら「楽天ふるさと納税ポイント最大10倍キャンペーン」やってます!
キャンペーンの寄附対象期間 2016年12月17日(土) 20:00~12月22日(木) 01:59
http://event.rakuten.co.jp/campaign/thanks/20161217/other/furusato/?l-id=furusato_pc_top_carousel_thanks1217

 

あと、さとふるでもアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンやってます。

 

家電狙いなら、ふるなびがおすすめですよー。
↓ ↓ ↓

※家電以外にもいろんなお礼品がたくさんあります。

 

まだ年内のふるさと納税は間に合うので、限度額をちゃんと早見表を調べたり計算して、お得な還元率の良い返礼品をもらっちゃいましょう♪

 

 

ふるさと納税 ランキング上位のお礼品が届きました。還元率めっちゃ良いです♪

[ふるさと納税と返礼品] ブログ村キーワード

こちらの記事で書いたふるさと納税のお礼品が届きました。
ふるさと納税に何を選んだら良いのか?まずはランキング上位からやってみた

 

先に届いたのは焼酎セット
   
薩摩の大王殿、薩摩剣士
薩摩屋敷、薩摩勲章
薩摩維新、篤姫の想ひ
900ml×6本(1銘柄ずつ1本)

 

価格は10,000円ですが、これ楽天やアマゾンで普通の商品としても販売してるのですが、価格は税込7,020円。還元率にするとなんと70%越えΣ( ̄ロ ̄lll)
http://item.rakuten.co.jp/komasaya-shop/766880/

 

このふるさと納税、しかも今、楽天だと12月8日までポイント10倍の1,000ポイントがもらえます。つまり実質9,000円。
10,000円-1,000=9,000円
7,020÷9,000=0.78となり、還元率78%になります。
還元率凄いですねー。
http://item.rakuten.co.jp/f462161-hioki/018/

 

次に届いたのは、A5等級飛騨牛入り焼肉セット 1kg
  
http://item.rakuten.co.jp/f214043-ikeda/8015-30002256/

 

クロネコヤマトの冷凍便で届きました。

内容量は
A5等級飛騨牛モモ又はカタ焼肉200g
国産牛肩ロース焼肉200g
国産豚バラ200g
国産豚肩ロース200g
国産鶏モモ200g

 

それぞれの値段はわかりませんけど、少なくとも3,000円~4,000円分はあるんじゃないでしょうか。

 

焼肉に焼酎、食べて飲んで(飲み比べ)がめっちゃ楽しみです。
あ~ふるさと納税って良いなぁって思います。

 

まだ、年内ふるさと納税は間に合うので、やらなきゃ損ですよ~

ふるさと納税 限度額いっぱいで還元率が良い物

[ふるさと納税枠] ブログ村キーワード

ふるさと納税 限度額

せっかくふるさと納税するなら、還元率が良いお礼品でしかも限度額ギリギリ、これが良いですよねえ。

 

もうすぐ12月なんで今の時期から駆け込みでふるさと納税しようと思ってるかたも多いハズ。実はわたしもそうなんですけど。笑

 

意外に良いなと思ったのが、静岡県小山町の「サーティワンアイスクリームギフト券」。例えば10,000円で500円のギフト券が8枚で還元率は40%。お馴染みの味でハズレ無しです。

サーティワンアイスクリーム商品券8枚
サーティワンアイスクリーム商品券8枚

サーティワンアイスクリーム商品券16枚
サーティワンアイスクリーム商品券24枚

 

あと、楽しみなのは毎月届くもの。例えば野菜とかですね。毎月届く肉なんてのもありますよ。これも結構還元率良さそうです。
毎月届く肉・肉加工品

電化製品なら長野県伊那市もおすすめです。
長野県伊那市

 

実は知り合いの社長がこの伊那市で50万円の寄付金をしたって言ってました。サイトを見たら「パナソニック液晶ハイビジョンテレビ 4K対応 49型(型番:TH-49DX750)」でした。凄いねーー^^


これの還元率は約30%

 

さぁ、何のお礼品を狙おうかなあ~