カテゴリー:東北地方の記事一覧

カテゴリー:東北地方
月曜から夜ふかし マツコが絶賛した金華サバ

2017年12月4日(月)に月曜から夜ふかしで放送で「マツコにとりたてを食べさせてあげたい件」で、紹介された金華サバはマツコデラックスが絶賛!

 

 

食べてみたいーー!!っておもったあなた、ふるさと納税にもありますよ。

↓それがこれ!さとふるにありました♪
 金華サバ
金華さば缶詰 5缶[宮城県大衡村]寄付金額10,000円

 

三陸沖の黒潮と親潮が混り合う、最も良質な漁場「金華山沖」の豊かな海で取れたさばを金華サバといいます。

厳正なブランド基準と買受人の厳しい目で選ばれた魚は水産都市石巻の自慢の品、関東などでは高値で引き取られています。さらに近年漁獲量が減っているため、”幻のサバ”と言われるまでになっています。三陸の冷たい海で育った「金華サバ」をお楽しみください。

 

■生産者の声
金華山沖で獲れた油ののりがいい大型のさばを使用していますが、ひとつひとつを手作業で缶に詰めているため少量しかつくれません。三陸から金華さばの旬の味わいをどうぞ。

 

■原材料
さば、食

 

サバの脂質は普通は10~15%らしいのですが、番組で紹介された金華さばはなんと23.8%Σ( ̄ロ ̄lll) 宮城県のブランドサバ!!

一般的なサバの脂質である15%を越えるものが「金華サバ」なんだって。

 

 

福島県西郷村(にしごうむら)がふるさと納税の申し込み受付開始

福島県西郷村(にしごうむら)が、ふるさと納税の申し込み受付開始。

 

西郷村は、日本で唯一「新幹線が停まる村」で、東北の玄関口「新白河駅」が所在。
観光資源に恵まれており、日光国立公園にある甲子温泉は、四季折々の豊かな自然と、豊富に湧き出る温泉が心身を癒してくれます。

村の特産品であるジャガイモをはじめとした「高原野菜」や「源流米」など地域性を活かした特産品も豊富。

 


福島県西郷村のお礼品一覧はこちら

 

 

岩手県岩手町(いわてまち)がふるさと納税の申し込み受付を開始

岩手県岩手町(いわてまち)が、ふるさと納税の申し込み受付を開始。

 

岩手町は、岩手県の中部から北部に位置し、東北地方の母なる大河・北上川の源泉のまち。

全国有数のブルーベリー産地として知られ、大根や長いも、ピーマンなど野菜の生産量は県内一。特にキャベツは東北一の生産量を誇る野菜総合産地。
また、彫刻のまちとしても知られている、芸術と野菜総合産地の発信拠点です。

 


岩手県岩手町のお礼品一覧はこちら