この記事は約 2 分で読めます ( 約 707 文字 )

年末のこの時期に熱いと言えばふるさと納税。わたしの回りでもふるさと納税って言葉は知ってるけど、してない人もまだまだ多いです。

 

なんでしないの?って聞くと、仕組みがよく分からないとか、ふるさと納税の限度額や計算方法が分からないらしい。

 

 

検索すれば、いろんなページが出てくるのになぁって思います。ご主人の年収を言うのが嫌だったりもするんだろうと想像しますけど、そんな事よりふるさと納税しないほうがもったいないと思っちゃいます。

 

例えば簡単に限度額を知りたい場合は、早見表が載っているサイトと言えば楽天にもあります。

[ふるさと納税はじめてガイド] 控除上限金額の目安

 

例)年収500万
・独身または共働きの場合、限度額は61,000円
・夫婦(配偶者に収入が無い)場合、限度額は49,000円

 

楽天のふるさと納税なら楽天ポイントも使えるし、今なら「楽天ふるさと納税ポイント最大10倍キャンペーン」やってます!
キャンペーンの寄附対象期間 2016年12月17日(土) 20:00~12月22日(木) 01:59
http://event.rakuten.co.jp/campaign/thanks/20161217/other/furusato/?l-id=furusato_pc_top_carousel_thanks1217

 

あと、さとふるでもアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンやってます。

 

家電狙いなら、ふるなびがおすすめですよー。
↓ ↓ ↓

※家電以外にもいろんなお礼品がたくさんあります。

 

まだ年内のふるさと納税は間に合うので、限度額をちゃんと早見表を調べたり計算して、お得な還元率の良い返礼品をもらっちゃいましょう♪

 

 

The following two tabs change content below.
とく子@ふるさと納税大好き

とく子@ふるさと納税大好き

お得な情報大好きな40代主婦です。今までふるさと納税って言葉は知っていたけれどどうやって頼んだらいいのか?知らなくてそのまま納税してました。まさか・・・こんなに得するものだったなんてΣ( ̄ロ ̄lll)今では親戚にもやらなきゃ損だよ~!って言いまくっています。実際にもらったお礼品も載せているので、皆さんの参考になれば嬉しいな~♪